珍客
2010/04/03(Sat)
桜が満開となり、絶好のお花見日和の中、今日はたいけんの里の定例の自然観察のお手伝いです。
MFの公園に差しかかるとコチドリの声が聞こえます。菖蒲田のあたりをよく探してみると2羽のコチドリがいました。夏鳥第一陣ということになりますが、人が多く適当な営巣環境もないMFで繁殖するとは考えられないので、すぐに去ってしまうでしょう。東村山市内の河川にやって来る所もありますが、MFでは初記録となる珍客です。

コチドリ100403
コチドリ

冬鳥達が見られるのもあとわずかです。そろそろ北帰行の時期なので長旅の体力を蓄えています。
ツグミは小麦畑で餌を探していました。

ツグミ100403
ツグミ

林ではシロハラも夢中で餌を探しています。

シロハラ100403
シロハラ

シメはたいけんの里でのんびりしているところを、間近に見ることができました。

シメ100403

MFで一年中過ごすモズは、もう繁殖に入っているかもしれません。

モズ100403
モズ
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<スプリング・エフェメラル | メイン | ちょっと寒いけど-その2>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/95-5e5307cf

| メイン |