小春日和-蝶編
2009/11/15(Sun)
今日は長雨も終わり、小春日和の一日でした。
MFでは暖かさに誘われるように、比較的多くの蝶たちが姿を見せてくれました。
成虫のまま越冬する蝶が多く、キチョウが最も目に付きます。

キチョウ091115
キチョウ

ムラサキシジミも今日はよく見られました。でも近くで青く輝く翅表を見せてくれたのは一頭だけ。

ムラサキシジミ091115b
ムラサキシジミ(表)

ムラサキシジミ091115a
ムラサキシジミ(裏)

タテハチョウの仲間は成虫越冬する種が多くいますが、今日はキタテハとヒメアカタテハが見られました。

キタテハ091115
キタテハ

ヒメアカタテハ091115
ヒメアカタテハ

今シーズンは蝶の記事はこれが最後になるかもしれません。
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<小春日和-鳥編 | メイン | 10月最後の日に>>
コメント
- 初冬の蝶 -
久しぶりのお天気でしたね
いつもお目にかかる所を歩いてみました
ムラサキシジミが線路際の枯れ葉に
隠れるのを見て感心して眺めました
写真を撮って来ればよかったと後悔しました
止まるところを見ないと見つける事は困難だったと
思います
ムラサキツバメご覧になりましたか?
2009/11/16 18:51  | URL | あかね #yNKEkr8c[ 編集]
- Re: 初冬の蝶 -
あかねさん。こんにちわ。
ムラサキツバメはMFでは、一昨年の夏に一度だけ確認しています。写真は撮れませんでしたが・・・・・
今では関東の平地では珍しくなくなったようですね。
初めてムラサキツバメを見たのは秩父の山中で、最初はジャノメの仲間かと思いました。
そんな寒冷地で見られるとは思ってもいなかったし、ちょっと離れていたうえ、茶色い裏面しか見えず意外に大きかったもので・・・・・
2009/11/16 22:38  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/65-4d511623

| メイン |