渡り鳥の代わりに
2009/10/04(Sun)
今日こそ秋の渡りの小鳥に会いたいと思ってMFに行きましたが、やはり全然見つかりません。昨冬確認できなかったカケスがいましたが、声のみの確認で撮影はできませんでした。
そこで今日は蝶の撮影となりました。
特に珍しい蝶はいませんが、見られる種類も個体数もかなり多くなりました。
草地の花ではヒメアカタテハやベニシジミが吸蜜していました。

ヒメアカタテハ091004
ヒメアカタテハ

ベニシジミ091004
ベニシジミ

ウラギンシジミは文字通り翅の裏が銀色です。

ウラギンシジミ091004
ウラギンシジミ

ヒメウラナミジャノメはくっきりした蛇ノ目模様があります。

ヒメウラナミジャノメ091004
ヒメウラナミジャノメ

ゴイシシジミは今年はほとんど見られず心配しましたが、親子とも餌を供給してもらうササコナフキツノアブラムシにまとわりついていました。

ゴイシシジミ091004
ゴイシシジミ(左上にアブラムシ)
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<久々に鳥 | メイン | あかとんぼ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/62-d5268b8b

| メイン |