貴重なため池
2016/05/31(Tue)
28日、春のトンボに会いに仙台市郊外のため池に出かけてみました。
この付近のため池は、ウシガエルもアメリカザリガニも侵入していない、数少ない日本本来の里山の自然が見られます。
水中を覗くと大きなゲンゴロウが泳いでいるのが見えました。ゲンゴロウは環境省、宮城県ともにレッドリストに記載される希少種です。

ゲンゴロウ160528
ゲンゴロウ

最も多く見られたトンボは、寒冷地に住むエゾイトトンボで、水際にはカップルになっているものもたくさんいました。

エゾイトトンボ160528
エゾイトトンボ

水面は大きな緑の目が印象的な、タカネトンボが何頭かパトロールしていました。

タカネトンボ160528
タカネトンボ

岸辺の枯草には、ヨツボシトンボが少数見られました。

ヨツボシトンボ160528
ヨツボシトンボ

他にも何種かトンボは見られましたが、なかなか近寄らせてくれず写真は撮れませんでした。
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ヒメシロチョウ | メイン | まだまだシギたち>>
コメント
-  -
初めまして。いつも興味深く拝見しておりました。仙台市郊外にもこれほど自然豊かな池があるんですね。エゾイトトンボも綺麗です。

これからも楽しみにしております。
2016/06/04 21:20  | URL | Clearwater0606 #kLGoNpFI[ 編集]
- Re: タイトルなし -
Clearwater0606さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
仙台は自然豊かな場所が多いと感じますが、中でもこのため池は人里にありながら、外来種が侵入していない理想的な環境が残されています。
いつも見て下さっていたとのことで大変うれしく思います。
これからも生き物の魅力を伝えていけるよう頑張りますので、楽しんで頂ければ幸いです。
2016/06/04 22:33  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/466-6c5bd19b

| メイン |