湿地の鳥
2009/07/13(Mon)
昨日は久々の鳥見です。さいたま市の荒川沿いの水田地帯に行ってきました。
目当てはヨシゴイです。何羽かが田んぼとヨシ原を行ったり来たり。しかし、神出鬼没でシャッターチャンスがありません。やっとヨシの上に止まってくれましたが、距離は100m以上。私のカメラシステムは無限遠が撮れず、この距離ではピントが合いません。下にUPした写真のようになってしまいました。
オオヨシキリは子育ての真っ最中。かわいい巣立ち雛があちこちにいました。親は餌運びに忙しそうでしたが、合間に水浴びも楽しんでいました。

ヨシゴイ090712
ヨシゴイ

オオヨシキリJ090712
オオヨシキリ幼鳥

オオヨシキリA090712
水浴びしてぼさぼさのオオヨシキリ
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ササ藪で | メイン | 山地の蝶を求めて-2>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/46-544f7dba

| メイン |