土曜講座-北山の野鳥
2016/01/29(Fri)
23日、東村山市内の小学校の土曜講座で、MF北山公園・八国山の野鳥を観察しました。
最初に池を観察すると、年末から居ついているオオバンが見られました。ここではこの冬初めて見られた珍しい鳥だと知ってみんなびっくり。

オオバン160123
オオバン

ハス田では黄色いセキレイ、キセキレイが盛んに餌を探していました。

キセキレイ160123
キセキレイ

園路を歩いていくと草地にツグミがいます。上手にミミズを地中から引っ張り出して食べていました。

ツグミ160123
ツグミ

林に差し掛かるとモズのオスが飛び出てきました。鋭い口ばしを持った肉食の鳥で、他の鳥より一足早く間もなく繁殖シーズンです。

モズ160123
モズ

林の中ではカシラダカやアオジが草の種をついばんでいました。

カシラダカ160123
カシラダカ

まずまず鳥たちは姿を見せてくれましたが、この日はこの冬一番の冷え込みで雪の心配もあったので、残念ながらショートカットのコースで早めの撤収となりました。
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<河口で越冬 | メイン | ねぐら入りを狙って>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/451-adfc780a

| メイン |