山地の蝶を求めて-1
2009/07/11(Sat)
山地の蝶に会いに山梨県甲州市に行ってきました。
まずはシジミチョウです。
標高がやや高いせいか、新鮮なゼフィルスがまだまだいました。
ミドリシジミのオスは林道脇の下草に止まっていましたが、木漏れ日が当たると金緑色の翅を見せてくれました。
オオミドリシジミのメスは伐採地のタケニグサの葉でいつまでもじっとしていました。
アカシジミは今回の全ての蝶の中でも最もよく見られ、あちこちをちらちら飛んでいました。
ウラナミアカシジミも何頭か下草に止まっていました。
しかし、ここまではMFでも見られる蝶たちです。
なんとか来たかいがあったのは、オナガシジミのおかげです。
ふと民家の脇のオニグルミの下を見ると、そこにオナガシジミが止まっていました。
時期的に少し早いかなと思っていたのでラッキーでした。

ミドリシジミ090711
ミドリシジミ

オオミドリシジミ090711
オオミドリシジミ

アカシジミ090711
アカシジミ

ウラナミアカシジミ090711
ウラナミアカシジミ

オナガシジミ090711
オナガシジミ
この記事のURL | 遠征・主に蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<山地の蝶を求めて-2 | メイン | 初顔2種>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/44-757d8ba4

| メイン |