いそうでいない
2015/09/30(Wed)
9月27日、行きたい所に行きそびれて、仕方なくMF台原森林公園に行ってみました。雨が降った前日と打って変わって、晴れて気温も高く、いろいろ出てきてくれるかなと期待しました。
ところが渡りの鳥たちには全く会えず、チョウやトンボもこれといったものがいません。なのでこの日の主役は、普段あまり撮らない虫たちです。
カマキリの成虫が目立つ時期になり、コカマキリがしばしモデルになってくれました。

コカマキリ150927
コカマキリ

セスジツユムシも秋はよく目にします。華奢な感じのキリギリスの仲間です。

セスジツユムシ150927
セスジツユムシ

ヨモギに数頭のヨモギハムシが付いていました。藍色の個体や写真のような銅色の個体がいます。

ヨモギハムシ150927
ヨモギハムシ

この日は運悪く大々的に女性モデルの撮影会をやっていて、あちこちに講師の写真家、モデル、受講者のカメラマンの集団がいたので、こちらは撮影にならず早々に退散しました。
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<MF秋の生き物たち | メイン | 東村山土曜講座-トンボ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/432-a4c70310

| メイン |