蒲生のサギ
2015/08/22(Sat)
9日、久しぶりに鳥onlyのために出かけました。蒲生干潟に来ていると言うサギたちに会うためです。
干潟を見渡し始めるとすぐにササゴイが目の前に飛んで来ました。夏鳥として南方より渡来して来ますが、この日の第2の目的です。私の存在を気にすることなく、水際で狙いを定めて一気にダッシュ、結構大きな魚を見事仕留めました。しかし、この後は失敗続きでしたが・・・

ササゴイ150809a
ササゴイ

ササゴイ150809c
ササゴイ

ササゴイ150809b
ササゴイ

さあ、そして第一の目的、カラシラサギを探します。あちこち探しても見つからず、もうほとんどあきらめた頃、ようやく見つかりました。カラシラサギは中国などを繁殖地にしている世界的希少種で、まれに日本に迷い込んで来ます。ここにもたまたま立ち寄ったのでしょう。コサギに似ていますが、口ばしが黄褐色で冠羽が立派です。

カラシラサギ150809a
カラシラサギ

カラシラサギ150809b
カラシラサギ
この記事のURL | 宮城の野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<戻ったヒョウモンたち | メイン | 黒いアゲハたち>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/428-1e7e7b9f

| メイン |