あー、残念!
2015/08/08(Sat)
8月2日、この日もある蝶を狙って仙台市の泉ケ岳中腹に向かいました。
しかし、この日は蝶の姿自体がほとんど見られません。雑木林を探していると、コナラの木にミヤマクワガタのカップルがいました。メスは貧乏くじを引いたのか上のオスは貧弱で、メスと体の大きさが変わりません。

ミヤマクワガタ150802
ミヤマクワガタ

なんとか目指す蝶に会えないかと探していると、少し先に茶色い大き目の蝶が緩やかに飛んでいます。とうとう現れたかと急いで後を追うと、あー残念! 目指す蝶の親類筋、最大のジャノメチョウのオオヒカゲでした。

オオヒカゲ150802
オオヒカゲ

林床にはいかにも毒キノコのような毒々しい色をしたきのこがはえていました。タマゴタケです。しかし、意外なことに食用のきのこなんです。

タマゴタケ150802a
タマゴタケ

タマゴタケ150802b
タマゴタケ
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<黒いアゲハたち | メイン | 会えなかったけど・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/426-e8b326fd

| メイン |