身近なため池
2015/05/30(Sat)
山形のため池でトンボが楽しめたので、24日は宮城のため池を探索してみることにしました。
地形図で良さげなため池がありそうな所を探し、仙台市郊外に向かって30分程車を走らせると、予想通り見た感じの良いため池がありました。池の中には環境省・宮城県レッドリスト掲載の希少種の種ゲンゴロウやイモリを見ることができ、良好な自然が残されていることがわかります。
水面上や周りの草地には多くのトンボが飛び交っていました。一番多かったのはエゾイトトンボ。水際のそこここにカップルも見られます。

エゾイトトンボ150524
エゾイトトンボ

次いで多かったのはタカネトンボ。しかし、飛ぶばかりで全く止まらず、ホバリングもごく短時間で撮影は大苦戦です。

タカネトンボ150524
タカネトンボ

大きなクロスジギンヤンマも何頭か水面をパトロールしています。突然私のそばに交尾しようとするオスとメスが落ちてきました。結局交尾は成立せず、バラバラに飛び去って行きましたが・・・

クロスジギンヤンマ150524
クロスジギンヤンマ

なわばりを見張るヨツボシトンボを下から撮ってみました。

ヨツボシトンボ150524
ヨツボシトンボ

成熟したオスのハラビロトンボも水際で草にとまりなわばりを見張っています。

ハラビロトンボ150524
ハラビロトンボ

春の代表的なトンボ、シオヤトンボやコサナエも見られます。

シオヤトンボ150524
シオヤトンボ

コサナエ150524
コサナエ

華奢であまり目に付きませんが、クロイトトンボも1頭だけ目にしました。

クロイトトンボ150524
クロイトトンボ
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<一瞬 | メイン | MF初夏の蝶>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/419-1ba4959f

| メイン |