紅葉真っ盛り
2014/11/11(Tue)
仙台の街中は紅葉真っ盛りです。
8日、MF台原森林公園に冬鳥の様子を探りに行ってみました。
真っ赤なドウダンツツジの上にセスジツユムシがいました。緑の体が思いっきり目立ってます。なぜか同じような所にさらに2個体が見られました。あとわずかな命ではありますが、これでは天敵に丸見えです。

セスジツユムシ141108
セスジツユムシ

かなり冷え込む日がでてきたので、蝶たちも激減した感じです。もういないだろうと思っていた、イチモンジセセリが1頭見られたのには驚きました。ウラギンシジミはまだよく見られます。仙台では成虫越冬するのでしょうか? この日は表がブルーのメスが撮影できました。

ウラギンシジミ141108
ウラギンシジミ

この日は鳥の姿はややさみしいものでした。上空を大型ツグミが一声鳴き、そのまま樹冠に飛び込みました。肉眼ではどこにいるのかさえわかりませんでしたが、見当を付けてシャッターを切ってみました。運良く判別できる程度ですが写ってました。どこにいるかわかるでしょうか? ちょうど真ん中にアカハラのオレンジの脇腹が写っていました。

アカハラ141108
アカハラ
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<冬の川の鳥 | メイン | 岩手のタカチホヘビ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/387-77aa54ab

| メイン |