冬鳥到来
2014/10/26(Sun)
10月最後の週末は土日とも快晴に恵まれました。今回も台原森林公園をまわってみます。
広場を歩いていると上からカシラダカらしき声が聞こえてきます。どこにいるのかと探していると目の前の木に降りてきてくれました。やはりカシラダカが3羽。ここにもいよいよ大陸から冬鳥が渡って来ました。

カシラダカ141026
カシラダカ

すると同じ木にジョウビタキのオスが飛び込んで来ました。やはり大陸からの冬鳥です。この日は他にも何箇所かで見聞しました。

ジョウビタキ141026
ジョウビタキ

ヨシ原ではアオジが体をふくらませてだるまのようになりまったりしていました。アオジは高原などから越冬のためにやって来ます。

アオジ141026
アオジ

マツ林ではカラ類の混群の中に、ずい分多くヒガラが見られます。これだけいれば越冬していくものもそこそこいるでしょう。

ヒガラ141026
ヒガラ

仲間のヤマガラはここでは一年中見られる常連です。

ヤマガラ141026
ヤマガラ

池ではカワセミのメスがダイビングで採餌をしていました。どうやらザリガニを捕まえたようです。

カワセミ141026
カワセミ

上空高く、タカの一種ノスリが通過して行きました。

ノスリ141025
ノスリ

森の小径を歩いていると、スッと影が横切って行きました。木々の間から思わぬ大物が見えました。

オオタカ141026
オオタカ

彼に襲われたと思われるドバトの食痕がありました。糞害などで迷惑者ですが役立つこともあるようです。

オオタカ食痕141025
オオタカ食痕(ドバト)
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<岩手のタカチホヘビ | メイン | 秋の台原の生き物>>
コメント
-  -
ご無沙汰しています。
狭山丘陵にもぼちぼち冬鳥たちがやってきています。
そちらと同じ、カシラ、ジョウビ、アオジ、今年はカケスが早くからたくさんやってきています。誰かがカケスが多いときは冬鳥が当たりかもって言ってました。
楽しみです!!(^^)!
2014/11/05 21:03  | URL | hirokou #1ZnOE8vk[ 編集]
- Re: タイトルなし -
hirokouさん、お久しぶりです。
それは冬鳥が楽しみですね。
仙台のMFでも出だしが良く、この冬は期待できるかもなんてたぬきの皮算用をしちゃってます。
2014/11/10 23:41  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/386-b6d2d9f5

| メイン |