岩手のタカチホヘビ
2014/10/29(Wed)
15日に出張先の花巻市でタカチホヘビに出会いました。岩手県レッドリストに記載される希少種で、花巻市では公式な記録はないようです。
小さなヘビでU字溝等が生存の脅威となっているようで、今回も2個体が樹林地のコンクリート3面張り水路に落ちていました。
背筋に黒いラインがある他あまり特徴のない地味なヘビで、森林に住み主に夜行性・半地中性のために、いるはずなのに見つけることは難しく、幻のヘビとも言われるそうです。

タカチホヘビ141015
タカチホヘビ
この記事のURL | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<紅葉真っ盛り | メイン | 冬鳥到来>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/385-05eb90db

| メイン |