沖縄八重山 -鳥編-
2014/09/23(Tue)
八重山諸島の鳥達には、残念ながらほとんど出会えませんでした。
竹富島では海岸に白いクロサギがいました。クロサギは海岸で暮らし、本州にも少数生息しますが、白いタイプは南西諸島以南で見られます。

クロサギ140909b
クロサギ

身を低くして魚を狙っているようです。

クロサギ140909a
クロサギ

西表島では正真正銘、黒いクロサギに会えました。

クロサギ140910a
クロサギ

クロサギ140910b
クロサギ

石垣島では水田でムラサキサギに会えました。大型のサギで日本では留鳥として八重山諸島に生息します。

ムラサキサギ140912
ムラサキサギ

西表島では牧草地にツメナガセキレイの群れがいました。八重山では冬鳥ですが、北方で繁殖を終えてもう移動してきているようです。

ツメナガセキレイ140910
ツメナガセキレイ

丈の高い草地にはセッカがいます。小さな鳥ですが、私の目の前に出てきてくれました。本州でもヨシ原などでよく見ます。

セッカ140910
セッカ

沖縄のシンボル、カンムリワシは度々見ることができました。八重山諸島に生息し、国の特別天然記念物、種の保存法に指定された希少度の高い猛禽類です。西表島では山林で、鳴きながらペアで飛翔する雄姿を見せてくれました。

カンムリワシ140911
カンムリワシ

石垣島では集落の道路脇の木にとまっていて、そこから水田のあぜ道に降り立ち、餌のカエル、トカゲやヘビを捕まえていました。全く人を恐れる様子もなく、私との距離も10m程とありがたみ半減でしたが・・・

カンムリワシ140912b
カンムリワシ

カンムリワシ140912a
カンムリワシ
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<沖縄八重山 -おまけ- | メイン | 沖縄八重山 -石垣島->>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/380-99f38310

| メイン |