ヒョウモンも裏ばかり(泉ヶ岳②)
2014/07/26(Sat)
泉ヶ岳ではスキー場の草原などにいろいろ野草が咲き、多くのヒョウモン類が見られます。
最も多いのはウラギンヒョウモンです。翅の裏には銀色の斑紋がたくさんあります。

ウラギンヒョウモン140712
ウラギンヒョウモン

長ったらしいちょっと似た名前のオオウラギンスジヒョウモン。翅の裏に銀色の筋があります。

オオウラギンスジヒョウモン140712
オオウラギンスジヒョウモン

翅の裏がちょっと緑がかったミドリヒョウモン。もう交尾をしていました。

ミドリヒョウモン140712
ミドリヒョウモン

そしてメスはヒョウモンらしくないメスグロヒョウモン。

メスグロヒョウモン140712
メスグロヒョウモン

この日はなぜかヒョウモン類もゼフィルス同様、裏しか撮らせてくれませんでした。
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<他の蝶は(泉ヶ岳③) | メイン | ゼフィルス裏ばかり(泉ヶ岳①)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/366-adfd3136

| メイン |