外来の吸血鬼
2014/06/25(Wed)
21日は東村山市内の小学校の土曜講座でした。子どもたちを引き連れて、MFでいろんな虫たちを観察します。
チョウの仲間やコウチュウの仲間など、それなりに姿を見せてくれましたが、一番印象に残ったのはヨコヅナサシガメでしょうか。
カメムシの仲間ですが、エイリアンのような姿をした肉食性の外来種で、ちょうど蛾を捕まえて鋭い口を胴体に突き刺し、体液を吸っているちょっと恐ろしい光景をみんなで観察しました。

ヨコヅナサシガメ140621
ヨコヅナサシガメ
この記事のURL | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ヒメシジミ | メイン | アナグマ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/363-85e53ec7

| メイン |