水田地帯
2014/05/24(Sat)
18日の日曜日、渡りのシギ・チドリ類がいるかもと思い、仙台市の海岸背後地に広がる水田地帯に行ってみました。
大震災の津波で激甚な被害を受けた地域ですが、水田の除塩も終わり、ちょうど田植えの最盛期といった感じです。
時期的にやはり遅かったせいか、シギチは見つかりません。夏でも見られる唯一のカモメ、ウミネコが所々の田んぼに降りて休んでいます。

ウミネコ140518
ウミネコ

あちこち探して夏鳥のコチドリのみがやっと見つかりました。しばらく見ていると私の方に近づいて来て、小さなミミズを捕まえて食べていました。

コチドリ140518
コチドリ
この記事のURL | 宮城の野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ケリ | メイン | 干潟の渡り>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/358-28bfc783

| メイン |