早くも蝶の季節
2014/04/15(Tue)
帰京中の土曜日、近場にめぼしい情報もなく、特に期待もせず東村山MFに出かけました。
桜はほぼ終わりでしたが、快晴・無風に様々な春の花が咲いています。予想以上に多くの蝶たちも姿を見せてくれました。
成虫で越冬し春に産卵する蝶たちも元気です。ヒオドシチョウはけんかっ早いせいか、たいてい春には翅がボロボロです。

ヒオドシチョウ140412
ヒオドシチョウ

テングチョウはもうエノキの新芽に産卵行動をとっていました。

テングチョウ140412
テングチョウ

オスに比べてなぜか見る機会の少ないウラギンシジミのメスも見られました。

ウラギンシジミ140412
ウラギンシジミ

キチョウは比較的多く見られます。

キチョウ140412
キチョウ

早春にしか成虫が現れないスプリング・エフェメラルの蝶たちも目に付きます。ミヤマセセリは雑木林のあちこちで見られました。

ミヤマセセリ140412
ミヤマセセリ

盛んに飛び交いとまってくれませんが、やっとスミレで吸蜜しているツマキチョウのオスを見つけました。

ツマキチョウ140412
ツマキチョウ

驚いたのは小さく地味なシジミチョウ、コツバメです。過去数年に渡って私にとっての重要テーマとして、MFでのコツバメの生息を調べていましたが、既に生息せずという結論に達していたのです。それが私の目の前にとまっているのです。まだまだMFではどんな発見があるかわかりません。

コツバメ140412
コツバメ

これから秋まで見られるキアゲハなども見られ、この日は16種もの蝶を確認することができました。

キアゲハ140412
キアゲハ

陽気のせいかおまけにシオカラトンボまで現れました。羽化直後のようですが、こんな早い時期に見られたのは驚きです。

シオカラトンボ140412
シオカラトンボ
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<鳥もそれなりに | メイン | 今年の初蝶>>
コメント
- コツバメ -
ビーTN様
おはようございます。
暫く御無沙汰致しておりますが
いつもお会いする所で私も今年コツバメを
撮影しました!!
あの場所での撮影は初めてでしたのでびっくりするやら
嬉しいやらでした。
生息数が増えると云いのですが・・・?
今年は例年撮影している場所でも
個体数は多く感じられます
2014/04/21 09:34  | URL | あかね #yNKEkr8c[ 編集]
- Re: コツバメ -
あかねさん、こんにちは。
いつもの所であっても、蝶でも鳥でも思いがけないものに会うことがあるので楽しいですよね。
ご無沙汰してますが、またフィールドでお会いするのを楽しみにしてます。
2014/04/28 22:21  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/352-85e44422

| メイン |