やっぱり近い
2014/03/18(Tue)
15日の土曜日は、東村山MFで八国山たいけんの里のガイドでした。
今シーズン合言葉になっているように、どこに行っても冬鳥が少ないようですが、この日も冬鳥はあまりいません。
仙台では人と鳥の距離を遠く感じますが、この時期首都圏ではやけに近くなります。
数少ない冬鳥のツグミは、すぐ目の前で平気で餌を探しています。

ツグミ140315
ツグミ

アオジにいたっては餌探しを中断し、目の前で羽毛をふくらませてほっこりしてしまいました。

アオジ140315
アオジ

今シーズンほとんど見れてないシロハラは、近くに来てくれませんでしたが・・・

シロハラ140315
シロハラ

池にはヤカアカガエルの卵塊が多数見られ、今年の初蝶キタテハも見ることができました。
東京はもう春なんですね。
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<後ろ髪 | メイン | 賑やかなMF>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/349-e250ef9b

| メイン |