トラフズク
2014/01/31(Fri)
25日、さいたま市の荒川河川敷に行ってきました。
フクロウの一種トラフズクが、やっと自宅からの便が良い所に来てくれたからです。冬には関東の平地にも不定期にやって来て、小さな群れで日中はねぐらをとります。
ここのねぐらは笹薮の中です。トラフズクがいるなんて夢にも思えない所ですが、最初に見つけた人にはただ驚くばかりです。
この日は3個体が確認できましたが、はたしていくついるのでしょうか? ねぐらでは目を閉じてひたすらじっと寝てるだけです。

トラフズク140125b
トラフズク

運良く(?)天敵のカラスが近くにやって来ると、警戒して目を開きます。オレンジ色の目と耳のような耳羽が特徴的です。

トラフズク140125a
トラフズク
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<失敗! | メイン | イスカ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/345-cfb9e09b

| メイン |