怒るオオタカ
2013/12/30(Mon)
今年もあと2日。30日は久々に東村山MFに出かけました。
MFに到着するやいなや、幸先良く北川でカワセミを見ることができました。

カワセミ131230
カワセミ

森に向かうと手前の草地に、代表的な大陸からの冬鳥、ツグミが餌を探していました。

ツグミ131230
ツグミ

快晴の空を眺めていると、やや遠くにオオタカが見えましたが、すぐ尾根向こうに見えなくなりました。そしてその直後、同じ方からこちらにタカがやって来ました。しかし、それはノスリです。おかしいなー、見間違えたかなと思っていると、ノスリは私の真上でとどまるようにして下を見ています。まるで私のことを見ているかのようです。

ノスリ131230
ノスリ

そうしていると、また同じ方から今度はハシブトガラスにからまれながら、オオタカがノスリの方に飛んで来ました。これが最初の個体のようです。

オオタカ&ハシブトガラス131230b
オオタカ(右)&ハシブトガラス

カラスのしつこさにとうとうオオタカの堪忍袋の緒が切れたようです。一気に形勢逆転。カラスはあわてて逃げます。

オオタカ&ハシブトガラス131230c
オオタカ(左)&ハシブトガラス

オオタカが追撃の手を緩めると、ハシブトガラスは逃げ去って行きました。

オオタカ&ハシブトガラス131230a
オオタカ(左)&ハシブトガラス
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<カイツブリ3種 | メイン | ホシムクドリ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/338-1f3762e5

| メイン |