渡りの鳥は?
2013/09/30(Mon)
28日、渡りの鳥を求めて海へ行きましたが何もいません。
早々にあきらめて仙台のMF、台原森林公園に転進しました。
しかし、森にもさっぱり渡りの鳥の気配がありません。いったいどこにいるのでしょう?
蝶たちはそこそこ姿を見せてくれます。
草地ではモンキチョウの交尾が見られました。

モンキチョウ130928
モンキチョウ(左:メス)

目の前にいきなりアカタテハが舞い降りました。しかし、1枚シャッターを切っただけで飛び去ってしまいました。

アカタテハ130928
アカタテハ

盛りを過ぎたハギの花ではキチョウが吸蜜しています。

キチョウ130928
キチョウ

木陰のアザミ類では、山から降りて来たのでしょう、オオウラギンスジヒョウモンが吸蜜していました。

オオウラギンスジヒョウモン130928
オオウラギンスジヒョウモン

ミドリヒョウモンはこの森では初めての遭遇です。残念ながらちゃんと撮影させてくれませんでした。

ミドリヒョウモン130928
ミドリヒョウモン

この時期、梢のあたりをちらちら舞っているウラギンシジミ。これも今までここでは撮影できず、やや下に降りて来た個体をかろうじて撮影できました。

ウラギンシジミ130928
ウラギンシジミ
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<仙台MFの赤トンボ | メイン | トンボ公園>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/324-698d08be

| メイン |