落葉進むMF
2012/12/05(Wed)
日曜日(2日)は時折陽が射しても寒い1日でした。落葉がだいぶ進み、森の見通しが少しずつ良くなってきた台原森林公園に行ってみました。
この日もカラ類の混群はよく目にしました。でもまともに写真に撮れたのは、なぜか1羽でいたエナガのみです。

enaga121202
エナガ

たくさんあるアカマツの大木の1本で、アカゲラが長時間一所懸命木を突付いていました。丈夫な二本の足(爪)と尾羽でしっかり体を支えています。散策路脇の木でジョギングの人などが通っても全く気にしません。

アカゲラ121202
アカゲラ

そしてなぜかマツ林の林床を好むビンズイもアカマツの下にいました。夏にはマツと全く関係なく、高原等できれいな囀りを聞かせてくれます。

ビンズイ121202
ビンズイ

草地の脇の木の枝先でモズが餌を狙っていました。そう言えばこの日のNHKの自然番組「ダーウィンが来た」はモズの特集で、興味深い習性をいろいろ見ることができました。

mozu121202
モズ
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<新着カメラのテスト | メイン | 初冬の水辺>>
コメント
-  -
綺麗な写真ですね・・・。
クリアーで絵のようです。
アカゲラ観てみたいな・・・。
2012/12/08 22:38  | URL | 虎猫 #tdg0KL6g[ 編集]
- Re: タイトルなし -
虎猫さん、こんにちは。
カメラ機器の著しい進歩に、私でもなんとか絵になる写真が撮れるようになりました。
東村山のMFや狭山公園にも、冬にはアカゲラが姿を見せてくれるので、ぜひ探してみてください。
2012/12/11 16:50  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/277-1f4f6407

| メイン |