嵐の前の静けさ
2012/09/30(Sun)
29日は超大型台風が沖縄にあり、東北地方直撃も予想される中、仙台は嵐の前の静けさで青空も見える良い天気でした。そこで先週に続き台原森林公園を歩いてみます。
カケス・ヒガラ・アカゲラ等見ることができましたが、林の鳥は葉が茂る今の時期は撮影困難です。草地にいたハクセキレイはフレンドリーに近付いて来てくれました。

ハクセキレイ120929
ハクセキレイ

今の時期にはアカトンボがよく見られます。ここではアキアカネとならんで数が多いのはノシメトンボです。翅の先端に黒っぽい模様があります。

ノシメトンボ120929
ノシメトンボ

少ないながら、小型で鮮やかな赤い腹部が目立つマユタテアカネもいました。

マユタテアカネ120922

マユタテアカネ

ヒメジオンの花にはシジミチョウの仲間が見られ、東北では少ないヤマトシジミもいました。

ヤマトシジミ120929
ヤマトシジミ

ベニシジミ120929
ベニシジミ

日本一種名(和名)の長い蝶、オオウラギンスジヒョウモンが産卵行動をとっていました。食草はスミレ類ですが、スミレ類には直接産卵せず、近くの様々な草等に産卵していきます。

オオウラギンスジヒョウモン120929b
オオウラギンスジヒョウモン

オオウラギンスジヒョウモン120929a
オオウラギンスジヒョウモン
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<MFのダイサギ | メイン | いきなり秋>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/268-e89886fd

| メイン |