街中のウラギンヒョウモン
2012/06/25(Mon)
仙台は早々に梅雨入りしたものの、台風を除けば比較的良い天気が続いています。土曜日も好天に恵まれ、MFの台原森林公園に行ってみました。
草地を重点的に回ってみると、ハルジオンでヒョウモンチョウが吸蜜しているのが見えました。そっと近付いてみると、ウラギンヒョウモンのオスです。時期的に羽化して間もないので、近くで発生しているのでしょう。森林公園とは言え、このような街中で見られるとは少々驚きです。

ウラギンヒョウモン120623a
ウラギンヒョウモン

翅の裏にある銀色の紋がトレードマークです。成虫は低地では間もなく姿を消し、秋にまた現れます。

ウラギンヒョウモン120623b
ウラギンヒョウモン

イチモンジチョウも近くで吸蜜していました。黒地に白の一文字が目立ちます。

イチモンジチョウ120623a
イチモンジチョウ

イチモンジチョウ120623b
イチモンジチョウ

蝶も鳥もややさびしいMFでしたが、サンコウチョウが何度かきれいな囀りを聞かせてくれました。
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<大丈夫? モリアオガエル | メイン | 雨の合間に>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/251-ff6ed7dc

| メイン |