ようやく蝶の登場
2009/04/05(Sun)
北山公園のサクラも満開となりすっかり春らしくなりました。
この一週間で蝶たちもかなりでてきたようで、ブログ開設以来ようやく蝶の登場です。
最初の撮影はヒオドシチョウです。成虫越冬なので翅がボロになっています。
テングチョウも成虫越冬ですがこちらはきれいな翅です。枯葉の中にいると翅の裏が保護色でどこにいるのかわかりません。
春一番で羽化したミヤマセセリは数も多く、もう交尾をしているものもいました。
可憐なツマキチョウも羽化したばかり。なかなか止まってくれませんが、なんとか飛翔写真が撮れました。

ヒオドシチョウ090405
ヒオドシチョウ

テングチョウ090405
保護色のテングチョウ

ミヤマセセリ090405
ミヤマセセリの交尾

ツマキチョウ090405
ツマキチョウの飛翔
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<シオヤトンボ初記録 | メイン | 久々マイフィールド>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/25-44c3db0e

| メイン |