久々ママチャリ号②
2012/06/05(Tue)
水の森公園には大きな池を始め水辺の環境が豊富にあります。そのため、トンボもそこそこ期待ができそうです。
小さな水辺には、小さなアジアイトトンボがいました。赤い色をした未熟なメスですが、成熟するに従って色が変わっていきます。

アジアイトトンボ120602
アジアイトトンボ

池の堤の草地には、日本固有種ホンサナエが休んでいました。

ホンサナエ120602
ホンサナエ

大きな池では岸辺近くの浮葉植物につかまって、クロイトトンボが産卵をしていました。

クロイトトンボ120602
クロイトトンボ

その上を岸辺沿いに行ったり来たり、大きなオオヤマトンボがパトロールをしています。飛来するコースを予想して、置きピンで飛翔の撮影にチャレンジしてみます。運良く何枚かうまく撮れたものがありました。

オオヤマトンボ120602
オオヤマトンボ
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<雨の合間に | メイン | 久々ママチャリ号①>>
コメント
-  -
こんばんは。
水の森公園、楽しんでおられるようで羨ましい!!
クロイトトンボやルリイトトンボは狭山では見られない種でしょうか。
オオヤマトンボは、ピンばっちりですね。
飛翔は難しいのでなかなか取り組めません(+_+)
このところfieldへ出る機会が減ってしまい、ストレスが・・・・(^^)
仙台からの便り楽しみにしていますね!
2012/06/09 01:01  | URL | hirokou #1ZnOE8vk[ 編集]
- Re: タイトルなし -
hirokouさん、こんにちは。
水の森や台原森林公園等、仙台の住まいはチャリや徒歩圏内でも自然度が高く、楽しめます。
特に仙台近辺は良い感じの池が多いんです。
トンボは大いに期待できそうなので、気合を入れて取り組んでみようかなと思ってます。
飛翔中のものを同定するのは、私には難しいのですが、良い写真が撮れるよう頑張ってみます。
2012/06/09 14:17  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/249-71fcb502

| メイン |