コサナエ
2012/05/16(Wed)
週末は仕事のため帰京したので、土曜日にちょっとの時間狭山公園に寄ってみました。
相変わらず安定しない天気で、風が強く、黒い雲がかかりがち。撮影には良い条件とは言えません。
それでも確認できる蝶の種類が増えてきました。
林の中では黒いアゲハが飛んでいました。東村山では見たことのないオナガアゲハかもと思いましたが、下草に止まったのは残念、体に赤い斑紋のあるジャコウアゲハのオスでした。

ジャコウアゲハ120512
ジャコウアゲハ

下草から別の蝶が飛び立ちました。日陰を好むコジャノメです。翅には10個程の蛇の目模様が並んでいます。

コジャノメ120512
コジャノメ

明るい所に出ると、木の葉の上に小さい甲虫がいます。5mmもありませんが、ルビーのように赤紫に輝いています。ファウストハマキチョッキリでした。成虫は春に現れ、コナラ等の葉を巻いて卵を産み付けます。

ファウストハキチョッキリ120512
ファウストハマキチョッキリ

川の近くの草地にはトンボが多く見られました。今まで東村山ではちゃんと確認できていなかったコサナエです。こんなにいるのになぜ今まで確認できなかったのか不思議です。日本特産種でサナエトンボ科の中では小さい種です。成虫が春最初に現れるトンボの1つで、夏には見られなくなります。

コサナエ120512
コサナエ

交尾中のカップルもいました。この様子なら安定的に生息していけそうです。

コサナエP120512
コサナエ
この記事のURL | 東村山他の場所 | コメント(1) | トラックバック(0) | ▲ top
<<今頃蝶初見 | メイン | 水浸しのMF>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/17 12:33  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/243-e0157c10

| メイン |