カイツブリ達
2012/02/12(Sun)
週末、予定外に帰京することとなったので、昨日は狭山公園に行ってみました。
池に変わったものが入ってないか探してみると、ここではあまり見ることのないカイツブリが一羽浮かんでいました。盛んに潜って餌を捕まえています。写真でわかる通り足が体のかなり後ろに付いているので、潜水は得意ですが歩くのは苦手です。

カイツブリ120211
カイツブリ

この後、堤防を上がって多摩湖も探してみます。
距離はかなりありますが、こちらにはカイツブリの仲間、カンムリカイツブリの群れが入っていました。彼らは北方から越冬のためやって来ています。

カンムリカイツブリ120211b
カンムリカイツブリ

ほとんどは冬羽ですが、中には夏羽に変わり始めて色づいている個体も見られました。華麗な夏羽になる頃には北方へ旅立って行くでしょう。

カンムリカイツブリ120211a
カンムリカイツブリ
この記事のURL | 東村山他の場所 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<緑の楽校探鳥会 | メイン | 厳冬のジョウビタキ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/231-f64cded6

| メイン |