雪の中の鳥達
2012/01/23(Mon)
日曜日22日の朝は積雪が5cm程と、昨秋仙台に来てから最も多く雪が積もりました。午後は雪も雨も降りそうもなかったので、昼からMFの森林公園に出撃しました。
いつもは多くの人がいますが、さすがに人影少なくひっそりとしています。こういう日には鳥達がよく姿を見せてくれるものですが、常連の留鳥ばかりで相変わらず冬鳥が見られません。
ハクセキレイが2羽、雪の上をあちこち飛び回っています。

ハクセキレイ120122
ハクセキレイ

セグロセキレイは雪のない所で何かをつまんでいました。草の実でも食べてるんでしょうか?

セグロセキレイ120122
セグロセキレイ

スズメ達も雪の上を元気に動き回っています。

スズメ120122
スズメ

いつもカルガモ達が群れてる池は氷ってしまい、カルガモたちは氷っていないヨシやガマの池に潜んでいました。

カルガモ120122
カルガモ

ずっとカルガモと行動を共にしていたオシドリはとうとういなくなりました。自分はカルガモじゃないと気が付いたんでしょうか。
この日唯一見た冬鳥はコガモです。あんまり冬鳥がいないので、コガモでさえもありがたく感じます。

コガモ120122
コガモ

この日は比較的気温が高くなったので、木立の下は雪融けの雫が雨のようです。なので森の中には入れず、開けた所で鳥を探す程度となってしまいました。
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ちょこっと荒川 | メイン | 越冬シギ・チ>>
コメント
-  -
何処も同じなんですね!
丘陵を歩いてもお馴染みさんばかりで
待ち人来たらずの状況です
ルリビタキさえ鳴き声だけで姿がありません!!
カメラを持った人を今日は数人しか見ませんでした
冬鳥が少ないという情報が行き渡っているようです
2012/01/25 17:40  | URL | あかね #yNKEkr8c[ 編集]
- Re: タイトルなし -
あかねさん、こんにちは。
いったい今年はどうしたんでしょう。
「年が明ければ来るでしょう」という声に期待してましたが・・・・
シメ・ツグミ・シロハラといった普通に見られる冬鳥達もほとんど見ることがありません。
北方に餌が豊富に残っているのか?
寒さが厳しいのでもっと南下してしまったのか?
2012/01/30 10:27  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/227-62f04357

| メイン |