寒すぎる土曜講座
2012/01/07(Sat)
今日は市内小学校の23年度最後の土曜講座で、川の野鳥観察を行いました。
快晴には恵まれたのですがとにかく寒い。川沿いを歩いていたので常に風が吹きっ晒し。
帰ってアメダスで調べてみると、近くのデータは平均風速6m/s以上、気温は最高7度となっていました。
スタッフの大人たちは皆厚着でも震え上がっていたのに、さすが子どもたちは元気です。冷たい川に入って遊びだす子どもまでいました。
鳥たちは一通り現れてくれました。
東村山の鳥ハクセキレイはしっかり観察でき、そっくりのセグロセキレイとの違いもわかったようです。

セグロセキレイ120107
セグロセキレイ

ちょっとマニアックなタヒバリを、自分で見つけて教えてくれた子どももいてびっくりしました。

タヒバリ120107
タヒバリ

きれいなコガモのオスも近くで見ることができました。

コガモ120107
コガモ

カワセミもサービスよく、ザリガニを食べている所をみんなでフィールドスコープで見ることができました。
この記事のURL | 東村山他の場所 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ようやく鳥たちが | メイン | 謹賀新年2012>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/222-50f03ae6

| メイン |