蕪栗沼の主役-雁類-
2011/12/14(Wed)
日曜日(11日)は仙台に来て初めての本格的バードウォッチングに行きました。目指すはラムサール条約登録湿地として水鳥が保護されている蕪栗沼です。
高速道路を走行中近づくにつれて、この日の主役ガンやハクチョウが目の前を横切ったりします。目的のICで降りて蕪栗沼へ向かっていると、道路沿いの水田にも餌を食べているガン達が見られます。すぐ道の脇にマガンの小さな群れがいるのを見つけました。
マガンは天然記念物に指定されている希少種で、越冬のためにシベリア方面から日本にやって来ます。蕪栗沼はマガンの国内最大規模の越冬地です。

マガン111211c
マガン

中に異常に色の白い個体がいました。どうやらマガンのアルビノ(部分白化)のようです。アルビノは目立ちやすいため、敵に襲われやすいと言われています。

マガン111211d
マガン(アルビノ)

いよいよ蕪栗沼に着くと、脇の水田には同じく天然記念物のヒシクイとマガンが合わせて10羽程一緒に休んでいました。
口ばしの付け根が白いのがマガン、一回り大きくて口ばしにオレンジの帯があるのがヒシクイです。

ヒシクイ111211b
ヒシクイとマガン

マガンはそのうち飛び去ってしまい、ヒシクイだけが残りました。

ヒシクイ111211c
ヒシクイ

沼の上空にはしばしばガン達が飛び交っています。きれいなカギ型の雁行を見せてくれるものもいます。

マガン111211a
マガン

時折大きな群れも飛び立ちます。

マガン111211b
マガン
この記事のURL | 宮城の野鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<蕪栗沼の準主役 | メイン | 世界的珍鳥>>
コメント
-  -
へ~~~、こんな鳥見たことないです。
マガン。
ヒシクイ。
まん丸に太ってますね・・・。
遠くまで飛んでゆくんでしょうかね・・・。
羽根の折れ方が、すごいですね。
どこかでみた飛行機のよう。
寒そうね・・・。
2011/12/15 12:08  | URL | 虎猫 #tdg0KL6g[ 編集]
- Re: タイトルなし -
虎猫さん、こんにちは。
確かにまん丸に太っておいしそうです。
これなら寒さも感じないでしょう。
でも飛翔力は強く、編隊を組んでかなりの遠距離を飛ぶんですよ。
2011/12/15 12:17  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/215-d4b09cae

| メイン |