台風の爪跡
2011/09/27(Tue)
土曜日午前中はMFで市内小学校の土曜講座です。
テーマはトンボですが、2週間前の別の小学校の土曜講座では1頭も見なかったアキアカネがうじゃうじゃいました。一気に涼しくなったせいで、トンボ相ががらりと変わっていました。
午後からは上流域の市内都立公園に行ってみました。
狙いはヒョウモン類です。ツマグロヒョウモンはたくさんいますが、それ以外のものを探します。1頭明らかに違う種がいますが、敏感でなかなか近付かせてくれません。30分以上かけてやっと近寄ることができました。「なーんだ、ミドリヒョウモンのオスか。」と思いましたが、東村山ではやや珍しい種です。山地では普通に見られるのでついついそう思ってしまいました。

ミドリヒョウモン110924
ミドリヒョウモン

その他見られた蝶は、蛇の目模様のヒメウラナミジャノメや白線が1本のイチモンジチョウ等、地域で普通に見られる蝶でした。

ヒメウラナミジャノメ110924
ヒメウラナミジャノメ

イチモンジチョウ110924
イチモンジチョウ

ところで林の中は先日の台風直撃で大変なことになっています。あちこちで木の幹や枝が折れ、通行禁止になっている所があります。いまだかつてこんな惨状は見たことがありませんでした。
この記事のURL | 東村山他の場所 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ノビタキの渡り | メイン | 薬用植物園>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/203-620bacbd

| メイン |