ヤブガラシ
2011/08/30(Tue)
日曜日は午前中に市公民館主催の市民講座で、「東村山の自然の変化-生物多様性の視点から-」というテーマでお話をさせていただきました。参加者の皆さんは熱心に聞いて下さったので、地元の自然保護のお役に立てたならうれしいです。
それが終わってから近くの全生園で蝶を探してみました。あちこちにヤブガラシが咲いていて、いろんな蝶たちが吸蜜に来ていました。
キマダラセセリもオレンジ色の小さい花にストローを伸ばしています。

キマダラセセリ110828
キマダラセセリ

アオスジアゲハはせわしなく動きながら一所懸命吸蜜しています。

アオスジアゲハ110828
アオスジアゲハ

草地には多くのヤマトシジミの中、1頭のウラナミシジミがいました。毎年南からやって来て今頃から見られますが、今年はこれが初めての出会いです。

ウラナミシジミ110828
ウラナミシジミ
この記事のURL | 東村山他の場所 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<川越の田んぼ | メイン | MFのナガサキ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/197-f48ca86a

| メイン |