檜原村
2011/08/28(Sun)
残っている夏休みを使って、東京都本土部で唯一の村である檜原村に行ってきました。
今まであまり来たことのないエリアですが、良い感じの林道もあります。鳥は期待できない時期なので、どんな蝶がいるかと林道を探していきます。特に珍しい蝶はいませんが、個体数は結構多く見られます。
特に多かったのはサカハチチョウ。今は夏型模様です。

サカハチチョウ110826a
サカハチチョウ

翅の裏は随分複雑な模様をしています。

サカハチチョウ110826b
サカハチチョウ

イチモンジセセリも同じくらい多く見られました。初秋の野草、ソバナで吸蜜です。

イチモンジセセリ110826
イチモンジセセリ

他にもセセリチョウの仲間をいろいろ探していたんですが、見つけたのはヒメキマダラセセリとダイミョウセセリ。

ヒメキマダラセセリ110826
ヒメキマダラセセリ

ヒョウモン類も見られるかなと期待しましたが、いたのはミドリヒョウモンのみ。

ミドリヒョウモン110826
ミドリヒョウモン

林道脇には葉の上に陣取っているスミナガシも見られました。他の蝶が近くを飛ぶとスクランブル飛行をしかけます。

スミナガシ110826
スミナガシ
この記事のURL | 遠征・主に蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<MFのナガサキ | メイン | 仕事帰りに>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/195-389768a8

| メイン |