フクロウ
2011/06/11(Sat)
先日、さいたま市でフクロウに会うことができました。
巣立ち後10日程のヒナが2羽、仲良く並んでやや高い樹の枝に止まっていました。まだ白い産毛が全身に見られあどけない表情をしています。
親鳥は必ずヒナが見えるところで見張ってるはずですが、森の木立に隠れて全く気配がありません。

フクロウ110605a
フクロウ

フクロウは完全な夜行性なので、昼間はもっぱら目を閉じてじっとしているだけです。時々たいくつしたように大あくびをします。

フクロウ110605b
フクロウ

翼を伸ばしたりもします。いわゆるエンゼルポーズです。

フクロウ110605c
フクロウ

かわいいこの子たちの前途は厳しいですが、無事に大人になってくれることを願います。
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<蝶はどこ? | メイン | ゼフィルスの季節>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/176-c01232d0

| メイン |