ゼフィルスの季節
2011/06/05(Sun)
先週の土日は雨にたたられたので、2週間ぶりのフィールドです。
MFではもうゼフィルス(主に梅雨時に発生する華麗なシジミチョウの一群)が発生しているはずです。心待ちにしていた出始めの時期に、2週間空いてしまったのは痛かったのですが・・・・
森に着くとすぐアカシジミが現われました。残念ながら既に羽が傷んでいます(反対側がボロボロ)。

アカシジミ110604
アカシジミ

この後はさっぱりゼフィルスの姿がなく、ウラナミアカシジミとミズイロオナガシジミがそれぞれ1度見られた程度で、シャッターを押すこともできませんでした。
きれいなテングチョウが代わりに写真を撮らせてくれました。春に見られる成虫越冬と違い、最近羽化したばかりの個体でしょう。天狗の鼻のような顔がわかるでしょうか?

テングチョウ110604
テングチョウ
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<フクロウ | メイン | 林の中の蝶>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/175-5516ac8c

| メイン |