トカゲ
2011/05/09(Mon)
連休最後のMFでは思わぬ発見もありました。
雑木林に面した路上を何かが横切ったのが見えました。正体を確かめに行ったところ、そこにいたのはニホントカゲの成体でした。
東京都レッドリスト絶滅危惧Ⅱ類にランクされ、東村山でも目にするのは極めてまれです。成体は光沢のある茶色をしていますが、幼体は尾を中心に青く輝くきれいな色をしています。

トカゲ110508
ニホントカゲ

仲間のニホンカナヘビも見られました。こちらはMFには普通に生息していますが、なぜかレッドリストのランクは同じ絶滅危惧Ⅱ類です。
トカゲの仲間はピンチになると自分の尾を切って逃れることが知られていますが、撮影した個体はまさに切った尾が再生しはじめたものでした。

カナヘビ110508
ニホンカナヘビ
この記事のURL | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ミヤマチャバネセセリ | メイン | GWの最後は>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/172-4bf363b4

| メイン |