春真っ盛り
2011/04/18(Mon)
MFはこの十日で一気に芽吹き、新緑にヤマザクラのピンク色が点在するきれいな林になりました。
スプリング・エフェメラル=春の蝶たちもすっかり出揃い、十日前には見られなかったツマキチョウもたくさん飛んでいました。オスはマーブル模様の裏面に、とがったつま先のオレンジのワンポイントが可憐です。

ツマキチョウ110417
ツマキチョウ

既に成虫が見られるようになってひと月程になるミヤマセセリも、林縁や雑木林の日当たりの良い小道によく見られました。

ミヤマセセリ110417
ミヤマセセリ

線路脇の草地には、これから秋までいつでも見られるベニシジミやスジグロシロチョウも花で吸密しています。

ベニシジミ110417
ベニシジミ

スジグロシロチョウ110417
スジグロシロチョウ

MFを後にして、川沿いに都立公園にも行ってみました。
その途中、アカタテハがコンクリ護岸の隙間から出ている植物の芽に執着していました。幼虫の食草のイラクサ科の植物でしょうか。アカタテハはMFなどでまれに見ることがありましたが、うれしい東村山での初撮影となりました。

アカタテハ110417
アカタテハ

都立公園では前回撮影できたコツバメは一瞬目にしただけ。その他の蝶も飛んでるばかりでシャッターチャンスに恵まれず、草地で見つけたトラフシジミだけが撮影させてくれました。

トラフシジミ110417
トラフシジミ
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<GW初日 | メイン | コチドリ>>
コメント
-  -
暫くお目にかかっておりませんが
いつも楽しませていただいております
トラフシジミ・コツバメ・・今年は沢山見られますね
オオタカの画像を拝見してからは歩く時には上も
注意しながらになりました
お目にかかっていた丘陵は余りにも手が入りすぎて
今年の夏は期待できないような気がします
特に個体数の少ない種の発生していた食草が
大きく刈られてしまってがっかりしています
2011/04/19 17:06  | URL | あかね #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
あかねさん、こんにちは。
今年はまとまった時間が取りにくく、もっぱらMFやその周辺ばかりに行っています。
おかげでオオタカ・ヤマシギ・カケス・イカル・マヒワ等、HP掲載の東村山撮影の写真が結構充実してきました。
自宅から自転車で15分程ですから恵まれてるなと思います。
近いうちにまたお目にかかれるのを楽しみにしています。
2011/04/22 10:58  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/166-9564c950

| メイン |