3度目の正直
2011/04/06(Wed)
年度末の仕事が一段落ついたので、今日は会社を休ませてもらいました。
東村山最西端の都立公園で、今春3度目のある蝶の探索です。理由があってどうしても今年確認しなければなりません。春のこの時期にしか成虫が発生しない蝶で、ここ数年探索しているMFでの確認はもうあきらめています。
食樹のアセビの花もピークを過ぎつつあり、週末の天気を考えると今日確認できなければ、東村山には生息しないと判断せざるを得ません。
アセビの密度の高い所を探しますが見つかりません。念のためポツンと離れたアセビも探してみました。すると黒っぽい蝶がアセビの花にとまっています。やっと見つけました。コツバメです。
飛ぶとチラチラとブルーの表面が見えます。

コツバメ110406b
コツバメ

もう1頭現われ、少なくとも2頭はいることから、偶然ではなく定着しているものと思われます。
2000年以降の東村山での公式確認記録はなく、貴重な記録となりました。

コツバメ110406a
コツバメ

アセビにはキタテハも吸蜜に訪れていました。

キタテハ110406
キタテハ

先日、ヒバリを確認した草地に寄ってみました。今日もペアのヒバリが見られました。このまま定着・繁殖してくれるでしょうか?

ヒバリ110406
ヒバリ
この記事のURL | 東村山他の場所 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<コチドリ | メイン | My Field の王者>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/164-176c499b

| メイン |