ヤマアカガエル健在
2011/03/06(Sun)
晴れて風も弱く、今年初めてMFの蝶たちに会えるかなと思っていました。
しかし、なぜか蝶の姿はどこにもありません。鳥たちもいつもより少ない気がします。
それでもジョウビタキのオスはすぐ目の前に出てきてくれました。

ジョウビタキ110306
ジョウビタキ

ハクセキレイも人を恐れない個体がいましたが、足が悪いらしく変な歩き方をしていました。

ハクセキレイ110306
ハクセキレイ

小さなヨシ原にはタシギがいました。今シーズンはずい分長い期間ここにいるようです。

タシギ110306
タシギ

雑木林の池には結構たくさんのヤマアカガエルの卵塊がありました。東京都レッドデータブック掲載種ですが、これだけあればここでは健在と言えるでしょう。産卵シーンをぜひ見たいと思ってましたが、親ガエルは産卵後また冬眠に戻っているはずです。

ヤマアカガエル110306
ヤマアカガエル卵塊
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ミヤマセセリ | メイン | 春の気配>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/158-09dd220f

| メイン |