チョウゲンボウ
2010/12/20(Mon)
週末の狭山公園。そろそろ去ろうかとしたところ、思わぬショーが見られました。
歩いていた先のマツの高木の頂にハヤブサの仲間、チョウゲンボウが止まっていました。何かをじっと見つめています。

チョウゲンボウ101218a
チョウゲンボウ

これはハンティングを始めるな、としばらく見ていたら思ったとおり。飛び立ったと思ったら急降下をして草地に一直線。100m近くもの距離を飛んだと思いますが、見事にカマキリかバッタを捕らえました。

チョウゲンボウ101218b
チョウゲンボウ

チョウゲンボウ101218c
チョウゲンボウ

猛禽類の優れた視力は本当に恐るべしです。
この記事のURL | 東村山他の場所 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ついに来た | メイン | 冬本番>>
コメント
-  -
こんばんは。
猛禽の視力は本当に凄いですね。
遠くが見えるという事は、老眼になるのも早いのでしょうか(^.^)
飛ぶ瞬間の撮影、バッチリでさすがですね!
レンズはEF400mm F5.6L USMでしょうか?
2010/12/22 19:46  | URL | hirokou #1ZnOE8vk[ 編集]
- Re: タイトルなし -
hirokouさん、こんにちは。
はい、NEWレンズのEF400mm F5.6L USMに助けられました。
チョウゲンボウには以前も別の場所ですが、同じように驚かされたことがあります。
あんな驚異の視力があったらいいなーと思います。
2010/12/22 21:49  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/143-04104ff1

| メイン |