増えてきた蝶たち
2010/09/27(Mon)
ようやく秋らしい気候になってきました。
秋にしかいない蝶という訳ではではないですが、見られる蝶が増えてきました。
MFの公園に咲く彼岸花にはアゲハ類が見られます。
ナミアゲハは複数が頻繁に現れ、盛んに吸蜜しています。

アゲハ100926
ナミアゲハ

似ているキアゲハもよくやって来ます。

キアゲハ100926
キアゲハ

写真のクロアゲハは左の後翅がすっかりなくなっていました。それでも一見普通に飛んでいたので驚きです。

クロアゲハ100926
クロアゲハ

キバナコスモスには多くのイチモンジセセリに混じって、チャバネセセリもわずかながら見られました。

チャバネセセリ100926
チャバネセセリ

南方系のツマグロヒョウモンもこの時期はよく見られます。

ツマグロヒョウモン100926
ツマグロヒョウモン

林縁ではムラサキシジミが青く輝く翅を開いて陽を浴びています。

ムラサキシジミ100926
ムラサキシジミ

ウラギンシジミは銀色の翅の裏側がまぶしく見えます。

ウラギンシジミ100926
ウラギンシジミ

ルリタテハはスズメバチにクヌギの樹液から追い出されてしまいました。

ルリタテハ100926
ルリタテハ

白いラインが3筋のコミスジはテリトリーを争っています。

コミスジ100926
コミスジ

外来種アカボシゴマダラを何頭か目にしましたが、在来のゴマダラチョウはくたびれた1頭を見たのみです。両種の生態は重なるだけに影響が心配されます。

ゴマダラチョウ100926
ゴマダラチョウ
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ホシゴイ | メイン | ムラサキツバメ>>
コメント
-  -
k公園でしょうか?24日に来ましたが、蝶類が全然いませんでした。去年は、花と蝶が撮れたのですが・・・。
でも、アオサギだと思うのですが、はじめて会えました。以前、郷でもゴマダラいましたが、今年は、いませんでしたね。
彼岸花を保護している方々、ご苦労様です。
きれいに撮れていますね。
2010/09/28 11:17  | URL | 虎猫 #tdg0KL6g[ 編集]
- Re: タイトルなし -
虎猫さん、こんにちは。
そうなんです。MFはブログタイトルの下に書いてある場所なので、虎猫さんが24日に行かれた公園と同じはずです。2日違いで状況が全然違ったんですね。26日は蝶の種数も個体数も、私にとって今年最多でした。
ゴマダラチョウ、心配です。いつ行っても外来種のアカボシゴマダラの方がたくさん見られます。ゴマダラチョウに悪影響がなければ良いのですが。
2010/09/28 22:21  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/126-c937a59e

| メイン |