夏休み2010(その2)
2010/08/12(Thu)
高原の花にはいろいろな蝶がやって来ていました。
タテハチョウの仲間が比較的よく見られました。派手なクジャクチョウは咲き始めたマツムシソウで吸蜜しています。

クジャクチョウ100808
クジャクチョウ

ヒョウ柄のヒョウモンチョウはヒヨドリバナの仲間で吸蜜しています。

ヒョウモンチョウ100808
ヒョウモンチョウ

ギンボシヒョウモンはアザミの仲間に来ています。

ウラギンヒョウモン100808
ギンボシヒョウモン

しかし、キベリタテハは花に来ているのを見たことがありません。

キベリタテハ100808
キベリタテハ

レッドリスト絶滅危惧種のアサマフウロには、オオチャバネセセリが来ていました。

オオチャバネセセリ100809
オオチャバネセセリ
この記事のURL | 遠征・主に蝶・昆虫 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
<<猛暑の前に | メイン | 夏休み2010(その1)>>
コメント
-  -
クジャクチョウもヒョウモンチョウもキベリタテハもアサマフウロも見たことないです。
アサマフウロきれいですね~~~。
軽井沢ですか・・・・・
我が家は、アウトドアの主人ではないのと、
運転できない私ですから、遠征は無理かなぁ・・・・
ゴールデンウイークに緑の博物館に行ったきりです。

でも、こことか、webとかで、バーチャル遠足してます。ほほほ。
2010/08/13 11:28  | URL | 虎猫 #tdg0KL6g[ 編集]
- Re: タイトルなし -
高山(亜高山)植物は撮影しませんでしたが、きれいな花が結構咲いていました。
クジャクチョウは中学生の時に初めて見ましたが、本当に日本にこんなにきれいな蝶がいるんだ、って感激したのを覚えてます。

遠征しなくても我々の地元でもいろいろ楽しめるし、私もあちこちのHPやブログで楽しませてもらってます。
2010/08/14 22:59  | URL | ビーTN #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/122-69a12491

| メイン |