セミの天下
2010/08/10(Tue)
猛烈な暑さが続きます。
土曜日、たいけんの里の定例自然ガイドでMFを歩きましたが、雨も降らないので森の中も生気がありません。
そんな中、唯一元気なのはセミ達です。
一番多いのはアブラゼミ。ジリジリジリ・・・・・と言う鳴き声に、一層暑さが増します。

アブラゼミ100807
アブラゼミ

シーズン最初に発生するニイニイゼミもまだ元気に鳴いています。

ニイニイゼミ100807
ニイニイゼミ

日中はあまり鳴かないヒグラシもよく鳴いていました。

ヒグラシ100807
ヒグラシ

ミンミンゼミはこの日はたいけんの里に多かったようです。

ミンミンゼミ100807
ミンミンゼミ

エノキの切り株を大きなタマムシのメスがうろうろしていました。しばらく見ていると木の割れ目に産卵管を挿し込んで産卵を始めました。真っ白な卵が見えました。

タマムシ100807
タマムシ
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<夏休み2010(その1) | メイン | アオバズク>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/120-7670523d

| メイン |