土曜講座
2010/06/20(Sun)
昨日は私が担当する今年度最初の市内小学校の土曜講座でした。
テーマは「虫のふしぎ探検隊」と言ったところで、対象は小学校4~6年生です。
子どもたちには全員虫取り網を持たせますが、今の子供達は虫取り経験がなくて信じられないほどへたです。

森の中には樹液に来るヒカゲチョウがよく見られました。

ヒカゲチョウ100619
ヒカゲチョウ

南方系のクロコノマチョウはここ数年でMFにも定着してしまいました。

クロコノマチョウ100619
クロコノマチョウ

草地にはシロツメクサで、ベニシジミやキマダラセセリが吸蜜しています。

ベニシジミ100619
ベニシジミ

キマダラセセリ100619
キマダラセセリ

子ども達が特に興味を示したのはイチモンジカメノコハムシです。カメのような成虫と自分の糞を背中に背負う幼虫の不思議な姿を見ることができました。
また、木の枝に擬体するナナフシにも興味津々でした。
でも、一番熱中したのはクワの実摘みです。身近な自然の中で木の実を食べるなんて、今の子ども達には新鮮な体験なのでしょう。
虫でなくても思いっきり自然を楽しんでくれればそれで今回は成功です。
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<梅雨真っ只中 | メイン | ゼフィルス2010>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://murayama2009.blog41.fc2.com/tb.php/114-4d102889

| メイン |