元気なアキアカネ
2016/10/31(Mon)
30日、すっかり秋が深まるMF台原森林公園に寄ってみました。
最低気温が5℃程になり、虫たちもほとんど姿を消してしまいました。そんな中、元気なのはアキアカネです。ひなたぼっこするもの、元気に飛んでいるもの、雌雄連結してるものなど、まだまだたくさん見られました。

アキアカネ161030b
アキアカネ

アキアカネ161030a
アキアカネ

オオアオイトトンボもなぜかこの時期になると目立ちます。

オオアオイトトンボ161030
オオアオイトトンボ

もうすぐ成虫のまま越冬するアカタテハも、天気が良いと元気に活動しています。

アカタテハ161030U
アカタテハ

アカタテハ161030O
アカタテハ
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
セイタカシギ
2016/10/24(Mon)
16日、仙台の海に近い人工池沼にセイタカシギに会いに行きました。
セイタカシギは、多くは渡り鳥で少数が日本でも繁殖します。環境省レッドリストに記載される希少種です。異常に長い足が体に不釣り合いですが、そのおかげで他の鳥が餌を取れないような水深の所にも入れます。歩き回って餌を探していましたが、目の前までやって来てサービス満点です。

セイタカシギ161016a
セイタカシギ

セイタカシギ161016b
セイタカシギ
この記事のURL | 宮城の野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
頑張る秋の蝶
2016/10/20(Thu)
仙台は朝晩の気温が10℃を下回るようになり、紅葉が始まりました。好天の15日、My Field の台原森林公園に行ってみました。
蝶の姿は減ってきましたが、まだまだ頑張っているものもいます。ちょっと前まで多かったイチモンジセセリも少なくなりましたが、相変わらずビュンビュン飛んでいます。

イチモンジセセリ161015
イチモンジセセリ

よく似たチャバネセセリも見られました。

チャバネセセリ161015
チャバネセセリ

この時期、東村山では最もよく見る蝶のひとつ、ツマグロヒョウモンは仙台のMFでは初撮影です。これら3種の南方系の種でも、比較的新鮮な個体が見られました。

ツマグロヒョウモン161015
ツマグロヒョウモン

晩秋まで見られるモンキチョウは元気いっぱいです。

モンキチョウ161015
モンキチョウ

ヒメウラナミジャノメはなんとなく元気がありません。

ヒメウラナミジャノメ161015
ヒメウラナミジャノメ

アカマツ林でシックな色合いの見慣れないカメムシを見つけました。調べてみると外来種マツヘリカメムシで、平成27年に宮城県への侵入が報告されていました。マツ類の害虫なので、マツノザイセンチュウによる松枯れで既に大きなダメージを受けているMFのアカマツ林には、ダブルパンチとなることが心配です。

マツヘリカメムシ161015
マツヘリカメムシ
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
蒲生は賑やか
2016/10/13(Thu)
2日、何かいればラッキーと軽い気持ちで蒲生干潟に行ってみました。
干潟を見渡すと前回と違い、結構渡り途中のシギ・チドリの姿が見られます。多くはツンドラ地方等で繁殖を終え、これから南国で越冬するため去って行きます。
まず、大きなオオソリハシシギがいるのがわかりました。

オオソリハシシギ161002
オオソリハシシギ

水際ではミユビシギやハマシギが餌を探しています。両種とも蒲生で越冬するかもしれません。

ミユビシギ&ハマシギ161002
ミユビシギ&ハマシギ(両端)

大きなチドリのダイゼンが近くまで寄って来ます。

ダイゼン161002
ダイゼン

蒲生で繁殖、越冬が見られるシロチドリが、数は最も多いでしょうか。

シロチドリ161002
シロチドリ

冬羽になり、シロチドリと紛らわしいメダイチドリは南方に去って行きます。

メダイチドリ161002
メダイチドリ

少し離れた水域にはセイタカシギがいました。名前の由来となった異様に長い足が特徴的です。

セイタカシギ161002
セイタカシギ

蒲生の近くの人口の池沼には、前回見損ねたツルシギがいました。すぐそばまでやって来て、赤い足が印象的です。

ツルシギ161002
ツルシギ
この記事のURL | 宮城の野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
森の秋
2016/10/09(Sun)
仙台でも天候不順な秋が続いていますが、久々に晴れた10月1日、台原森林公園に秋の渡りの鳥を探しに行ってみました。
渡り鳥ではありませんが、ここでは久々の小さな猛禽、モズを見かけました。

mozu161001_convert_20161009105909.jpg
モズ

お目当ての森の渡り鳥では、キビタキが数か所で見られました。しかし、全てメスタイプで、きれいな黄色いオスは見つかりませんでした。

kibitaki161001_convert_20161009110136.jpg
キビタキ

夏は見られないヒガラやカケスがいましたが、他の渡り鳥は唯一ツツドリだけで写真も撮れず、物足りない成果でした。
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |