泉ヶ岳の国蝶
2016/07/30(Sat)
23日、久しぶりに仙台市街から眺めることのできる泉ヶ岳中腹を歩いてみました。
ちょっとした草地には、最近会うことのなかったコキマダラセセリがいました。

コキマダラセセリ160723
コキマダラセセリ

林には国蝶オオムラサキがいました。しかし、華麗な翅表はなかなか見せてくれません。

オオムラサキ160723b
オオムラサキ

オオスズメバチが陣取る樹液にやって来た個体は、かろうじて表を見せてくれましたが、きれいな色が出せませんでした。

オオムラサキ160723a
オオムラサキ
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
目当ての蝶は?
2016/07/28(Thu)
10日、いくつかの蝶を目当てに仙台市の二口渓谷に向かいました。
まずゼフィルスの仲間を探しましたが全く会えず、トラフシジミが目に付く程度です。

トラフシジミ160710
トラフシジミ

こんな所にいると思わなかったヒメシジミがいました。よく見ると鼻先にダニが付いています。

ヒメシジミ160710
ヒメシジミ

あるセセリチョウに会いたかったのですが、見られたのは普通種のヒメキマダラセセリ、コチャバネセセリでした。

ヒメキマダラセセリ160710
ヒメキマダラセセリ

コチャバネセセリ160710
コチャバネセセリ

サカハチチョウは夏型の翅になっています。

サカハチチョウ160710
サカハチチョウ

目当ての蝶には会えず、それ以外の虫たちも数は少なめでした。
山地の渓流で見られるクロサナエがいました。

クロサナエ160710
クロサナエ

花に集まるヨツスジハナカミキリも見られました。

ヨツスジハナカミキリ160710
ヨツスジハナカミキリ
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
梅雨時のトンボ
2016/07/24(Sun)
梅雨真っ只中の2日、なんとか良い天気だったので、仙台郊外のため池にトンボを見にいってみました。
期待は大きかったのですが、水面にはトンボの姿はあまり見られません。それでも水辺周りの草地を歩くと、ポツポツとトンボが飛び立ちます。
お腹が幅広なのはハラビロトンボです。

ハラビロトンボ160702
ハラビロトンボ

全体に黄色いキイトトンボ。

キイトトンボ160702
キイトトンボ

金緑色に輝くアオイトトンボ。

アオイトトンボ160702
アオイトトンボ

真っ赤だけどアカトンボの仲間ではないショウジョウトンボ。

ショウジョウトンボ160702
ショウジョウトンボ

体がものさしのようなモノサシトンボだけはたくさん見られました。

モノサシトンボ160702
モノサシトンボ

春に見られるコサナエもまだいます。

コサナエ160702
コサナエ

近くの藪には日本最大のジャノメチョウ、オオヒカゲのきれいな個体も見られました。

オオヒカゲ160702
オオヒカゲ
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |