ヒメシジミ
2014/06/28(Sat)
少し前の6月13日、山形県南陽市のある渓流沿いの林道を走っていた時のこと。
回りを白っぽいシジミチョウがたくさん飛び回っています。普通に見られるルリシジミかなと思い、あまり気にしてませんでしたが、一応確認してみるとみんなヒメシジミです。
草地性というイメージが強い蝶なのに、あまり草地のないこんな環境で・・・。そして、国のレッドリストに記載されている希少種なのに、こんなにたくさん・・・。ちょっと驚きです。
ブルーのオスは、今までに見たものより一回り大きい感じがします。

ヒメシジミ♂140613
ヒメシジミ(オス)

メスの表は黒っぽい色です。

ヒメシジミメス140613
ヒメシジミ(メス)

なぜかオスが2頭、仲良く並んでいました。

ヒメシジミ140613
ヒメシジミ
この記事のURL | 遠征・主に蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
外来の吸血鬼
2014/06/25(Wed)
21日は東村山市内の小学校の土曜講座でした。子どもたちを引き連れて、MFでいろんな虫たちを観察します。
チョウの仲間やコウチュウの仲間など、それなりに姿を見せてくれましたが、一番印象に残ったのはヨコヅナサシガメでしょうか。
カメムシの仲間ですが、エイリアンのような姿をした肉食性の外来種で、ちょうど蛾を捕まえて鋭い口を胴体に突き刺し、体液を吸っているちょっと恐ろしい光景をみんなで観察しました。

ヨコヅナサシガメ140621
ヨコヅナサシガメ
この記事のURL | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
アナグマ
2014/06/22(Sun)
16日、福島県南相馬市で、道の脇に車を止めて外で電話をしていた時のことです。
震災の影響で耕作が行われていない水田の中を、向こうの方から何やら動物がこちらに向かって歩いてきます。なんだろうと見ているとアナグマでした。
主に夜活動しますが、人影が少ないせいかこんな真っ昼間に堂々と出歩いています。目があまり良くないのか私に全く気がついていません。かなり近づいてやっと私の気配を察知したのか立ち止まりました。しばらくじっとしてましたが、あわてて元来た方に逃げて行きました。

アナグマ140616
アナグマ
この記事のURL | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |